PR

医療器具を無届け販売 容疑で男3人を逮捕 兵庫県警

PR

 販売に届け出義務のある医療器具を無届けで販売したとして、兵庫県警生田署などは18日、医薬品医療機器法違反の疑いで、神戸市兵庫区福原町、無職、徳田一詔(かずのり)容疑者(55)ら男3人を逮捕した。

 徳田容疑者は「届け出が必要だとは知らなかった」と容疑を否認している。

 生田署によると、3人は関東の医療機器販売会社から検査キットの販売を委託され、約1年間で計約630万円の手数料を得ていた。

 逮捕容疑は共謀し昨年3月~今年5月、福原町の繁華街にある集合住宅1階店舗で、販売に際し神戸市に届け出義務のある医療器具が含まれた血液検査キット計約1300セットを、無届けのまま風俗店10店舗に計約1300万円で販売したとしている。

この記事を共有する

おすすめ情報