PR

中学水泳部の女生徒4人が熱中症疑い 

PR

 9日午前10時50分ごろ、名古屋市緑区の市立神沢中で、水泳部の女子生徒が熱中症とみられる症状を訴えていると学校の職員から119番があった。同市消防局によると、女子生徒4人が熱中症の疑いで病院に搬送されたが症状は軽く、治療を受けた後に帰宅したという。

 同中によると、4人はいずれも2年生で、午前8時半ごろから、屋外のプールで練習を開始。午前10時20分ごろ、2人が過呼吸を起こすなど具合が悪くなり、その後、2人がめまいがすると訴えたという。

この記事を共有する

おすすめ情報