PR

児童ポルノDVD所持の陸曹長停職処分 千僧駐屯地

PR

 陸上自衛隊千僧駐屯地(伊丹市)は31日、児童ポルノのDVDを所持していたとして、中部方面総監部の40代の男性陸曹長を1日付で停職2日の懲戒処分にしたと発表した。

 同駐屯地によると、陸曹長は昨年4月以降に児童ポルノの動画を収めたDVDを4枚所持していたという。今年5月、警察から駐屯地へ陸曹長の自宅でDVDを確認し検挙したとの連絡があり発覚した。インターネットを利用して購入したとみられ、「自分の欲求を満たしたかった」などと説明しているという。

この記事を共有する

おすすめ情報