PR

鹿児島の中学生らノロ検出 福岡の商業施設は原因外

PR

 福岡市博多区の大型商業施設「キャナルシティ博多」の劇場で23日夜、修学旅行で訪れていた鹿児島市立中2年の生徒と教員の計37人が嘔吐するなどの不調を訴え病院搬送された問題で、福岡市は25日、うち4人からノロウイルスが検出されたと発表した。福岡市外の施設での食事を原因とした食中毒だった可能性があるとしている。

 生徒らが搬送の数時間前に食事をしたキャナルシティ博多内の飲食店について、ノロウイルスの場合は感染後24~48時間の潜伏期間があることや、ほかに不調を訴えた客がいないことから、市は原因施設ではないと断定したという。

 福岡市によると、生徒らは不調を訴えた前日、長崎市に滞在していた。

この記事を共有する

おすすめ情報