産経WEST for mobile

任天堂「ニンテンドーラボ」を4月に発売 段ボール工作キット+スイッチでゲーム楽しむ

記事詳細

ポケモンGO・任天堂

任天堂「ニンテンドーラボ」を4月に発売 段ボール工作キット+スイッチでゲーム楽しむ

更新

 任天堂は18日、家庭向けゲーム機「ニンテンドースイッチ」と組み合わせる段ボール工作キット「Nintedo Labo(ニンテンドーラボ)」を発売すると発表した。段ボールとひもでピアノやバイクの模型を作り、スイッチの液晶画面やコントローラーを組み込むことでゲームを楽しめる。

<< 下に続く >>

 4月20日にソフトとセットで2本を発売。うち「バラエティーキット」(希望小売価格7538円)はピアノ、バイク、釣り、家、車の5種類の工作キットとゲームを収録。「ロボットキット」(同8618円)は、段ボール製の装置を背負い、手足の動きに合わせて画面に映し出されたロボットを操縦できる。

 スイッチのコントローラーには動きや傾きを感知するセンサー、振動起動を搭載。そのセンサーを使い、模型のピアノの鍵盤を押すと音を出せたり、バイクのアクセルを回すとスピードを上げたりできる。

 広報担当者は「スイッチの新しい遊び方を提案した。子供たちが保護者とともに楽しむことを想定している」と話していた。