産経WEST for mobile

「性欲を抑えられなかった」元小学校常勤講師、強制わいせつ容疑で再逮捕

記事詳細

「性欲を抑えられなかった」元小学校常勤講師、強制わいせつ容疑で再逮捕

更新

 女子高生に背後から抱きついて押し倒すなどしてけがを負わせたとして、兵庫県警宝塚署などは10日、強制わいせつ致傷容疑で、大阪府茨木市立小学校の元常勤講師、谷口雅俊(まさとし)被告(23)=強制わいせつ罪で公判中、兵庫県川西市寺畑=を再逮捕した。「性欲を抑えられなかった」と容疑を認めている。逮捕は5回目。

<< 下に続く >>

 再逮捕容疑は4月22日午後9時40分ごろ、同県宝塚市内の路上で、高校3年の女子生徒(17)に背後から抱きついて押し倒して太ももを触り、膝に打撲やかすり傷などのけがを負わせたとしている。

 他にも同様の手口の被害が報告されており、県警は関連を調べる。