産経WEST for mobile

30代姉妹が万引…追跡の保安員負傷 大阪府警、容疑で逮捕

記事詳細

30代姉妹が万引…追跡の保安員負傷 大阪府警、容疑で逮捕

更新

 商業施設で食料品などを万引し、男性保安員を転倒させるなどして負傷させたとして、大阪府警西堺署は24日、強盗致傷の疑いで、ともに無職で堺市堺区松屋大和川通の花園治枝(31)と同市堺区海山町の林弘枝(30)の両容疑者を逮捕したと発表した。2人は姉妹で、いずれも万引については認めている。

<< 下に続く >>

 逮捕容疑は1月31日午後1時ごろ、同市西区鳳南町の商業施設「アリオ鳳」で、食料品や日用品計187点(約7万7千円相当)を万引。声をかけた男性保安員(54)に「車に財布を忘れた」などと言って車に乗り込んで発進し、追いかけた保安員を転倒させ、首や腕などに軽傷を負わせたとしている。

 同署によると、林容疑者は小学生の娘も連れていたという。車の目撃情報や周辺の防犯カメラ映像などから2人の関与が浮上した。