産経WEST for mobile

USJ年パスで繰り返し置引!入園292回…38歳女を逮捕、無施錠のコインロッカー狙う

記事詳細

USJ年パスで繰り返し置引!入園292回…38歳女を逮捕、無施錠のコインロッカー狙う

更新
絶好調のユニバーサル・スタジオ・ジャパン。写真は昨年9月の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のプレスプレビューイベント=昨年9月8日、大阪市此花区(寺口純平撮影) 1/1枚

 大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」で置引を繰り返したとして、大阪府警此花署は26日、窃盗容疑で大阪市西成区中開の看護師、上野有弥子被告(38)=同罪で公判中=を逮捕、送検したと発表した。

<< 下に続く >>

 同署によると、上野容疑者はUSJの年間パスポートを使い、昨年4月~今年6月に292回入園していたという。「数え切れないほどの回数盗んだ」と容疑を認めているが、被害の裏付けができたのは4人分だけだった。

 送検容疑は平成27年8月~28年6月、USJ内のコインロッカーで、大阪府内の女子大生(21)ら4人が置いていた現金計約4万4千円とキャラクターグッズなど61点(計約46万4300円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、上野容疑者は鍵のかかっていないロッカーを狙っていたという。上野容疑者の自宅からは、キャラクターグッズやデジカメなど数十点が見つかった。

▼【関連ニュース】犯罪を予知…映画トム・クルーズ顔負け〝近未来捜査〟 京都府警が新システム

▼【関連ニュース】ハロウィーン“魔女”コスプレ姿で観光局長「USJ…人気『うめきたガーデン』を新・風物詩に」