産経WEST for mobile

USJで子供の入場無料始まる 「妖怪ウォッチ」のアトラクションや水をかけあうイベント楽しむ

記事詳細

USJで子供の入場無料始まる 「妖怪ウォッチ」のアトラクションや水をかけあうイベント楽しむ

更新

 「海の日」(18日)までの3連休の初日となった16日、各地の行楽地がにぎわいを見せる中、大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)は関西2府4県の在住者を対象に、大人1人につき同伴の子供1人が無料で入場できるキャンペーンをスタート。同日早朝から多くの家族連れらが訪れ、今月から始まった人気アニメ「妖怪ウォッチ」のアトラクションや、キャラクターと水をかけあう夏限定のイベントを楽しんだ。

<< 下に続く >>

 無料キャンペーンは、3月に15周年を迎えたUSJが、地元への恩返しとともに15周年のイベントを多くの人に体験してもらおうと9月4日までの日程で実施。大人は関西2府4県に居住していることを確認できる証明書の提示が必要だが、USJの運営会社によると、提示に伴う混乱などはみられないという。

 6歳の男児と訪れた大阪府東大阪市の臨床検査技師、川口章子さん(29)は「ぐずったり疲れたりしやすい小さな子供連れだと早めに帰宅することもあり、入園料が高く感じるが、無料なら気兼ねなく来られる。ミニオンのキャラクターに会いたい」などと話した。

プッシュ通知