PR

6月中旬から下旬の開幕目標を確認 プロ野球の臨時オーナー会議

PR

オンラインで記者会見するプロ野球の斉藤惇コミッショナー=11日午後
オンラインで記者会見するプロ野球の斉藤惇コミッショナー=11日午後

 プロ野球の臨時オーナー会議が12日、オンラインで開かれ、11日の12球団代表者会議で一致していた6月中旬から下旬の開幕を目指す方針を確認した。議長を務めたDeNAの南場智子オーナーは「プロ野球はかつてない危機的状況。(今季は)減収のインパクトは大きい。みんなで力を合わせて乗り越えていこうという方向性は一致した」と述べた。

 また、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、来年3月に開催予定だったワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が2023年に延期されるとの一部報道を受け、斉藤惇コミッショナーは「われわれとしては(延期は)やむを得ない」と理解を示した。

この記事を共有する

おすすめ情報