PR

新型コロナで夏の大会辞退 高校野球、弓削商船高専

PR

 愛媛県高野連の松浦彰浩理事長は25日、同県の弓削商船高等専門学校が新型コロナウイルスの影響で、第102回全国高校野球選手権大会(8月10日開幕・甲子園)への出場を懸けた今夏の愛媛大会の出場を辞退したことを明らかにした。新型コロナによる出場辞退は県内初という。

 松浦理事長によると、同校は8月末まで登校を禁止し、部活動も停止していることが理由。24日に辞退届を受理した。愛媛大会は7月7日の開幕を目指しており、愛媛県高野連は5月23日の理事会などでの協議を経て、開催可否の方向性を示す方針。

 感染予防策などの検討を進めている日本高野連は、5月20日に全国選手権大会の運営委員会を開き、開催可否などについて話し合う見込み。

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報