PR

ファンとネット交流会 プロ野球外国人OB会、医療支援で

PR

 日本プロ野球外国人OB選手会(JRFPA)は21日、新型コロナウイルス感染拡大で野球界に開幕延期などの影響が広がる中、オンライン上で外国出身の元選手とファンの交流会を実施すると発表した。24日に元日本ハムのカルロス・ミラバルさんら10人が登場する第1回を午前10時から30分の予定で実施。300人を募集し、参加費500円の一部は医療関係者に寄付する。

 25、26日にはOB1人に対し、参加費3500円で10人まで参加を募る個別ミーティングを開催する。

 詳細と参加申し込みはhttps://service.nomikai.online/jrfpa

この記事を共有する

おすすめ情報