PR

東都野球、通常開催を断念

PR

 東都大学野球連盟は17日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、春季リーグ戦の通常開催を断念すると発表した。通常開催とは2勝先勝勝ち点制のリーグ戦と入れ替え戦。6月から8月に延期された全日本大学選手権への出場校決定方法、入れ替え戦に出場する権利、機会を失った加盟校への措置などは今後協議される。

 同連盟の福原紀彦理事長は「事態の好転が望めない状況を踏まえ、通常開催を断念せざるを得ないと判断した」とコメントした。

この記事を共有する

おすすめ情報