PR

オリックス、全体練習休止 4月5日まで

PR

グラウンドから引き揚げるオリックスの西村監督=京セラドーム大阪(林俊志撮影)
グラウンドから引き揚げるオリックスの西村監督=京セラドーム大阪(林俊志撮影)

 オリックスは31日、新型コロナウイルス感染防止のために4月1~5日に予定されていた全体練習を休止し、1、2軍ともに大阪市の球団施設での自主練習にすることを発表した。またこの期間中、報道陣に取材自粛を要請した。

 オリックスはこれまで予防を徹底し、感染に疑いのある人は出ていないが、森川秀樹球団本部長は「今、関西でもスポーツ界に感染拡大が及んできている。絶対に感染者を出したくない。まずはこの5日間を乗り切りたい」と説明した。

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報