PR

ヤクルト嶋、右手骨折 楽天から移籍

PR

 ヤクルトの嶋基宏捕手が21日、神宮球場での阪神との練習試合中に投球を右手に受けて途中交代し、東京都内の病院で骨折と診断された。

 嶋は昨季限りで楽天を退団し、今季からヤクルトに加入して中村悠平と正捕手争いをしていた。高津臣吾監督は「(患部は)親指の近く。ショックだが本人が一番つらいと思う」と話した。

この記事を共有する

おすすめ情報