PR

日本代表決定は6月上旬 稲葉監督「絞っていく」

PR

 東京五輪で金メダル獲得を目指す日本代表の稲葉篤紀監督は2日、五輪代表の24選手を6月上旬に決定すると明らかにした。3日からスタートする12球団のキャンプ視察に備えて那覇市に入り「ある程度の大枠は決めました。その中からどんどん、絞っていく。(シーズンが)開幕していかないと、選手の状態も把握できない」と話した。

 初優勝を飾った昨年11月の国際大会「第2回プレミア12」のメンバーを土台に選考を進めるが「幅広く見ていきたいと思う。固定観念を持たずに、視野を広げていろいろな選手を見ていきたい」と語った。

 日本代表は7月22日から楽天生命パーク宮城で合宿を行い、29日に福島市の福島県営あづま球場で初戦を迎える。

この記事を共有する

おすすめ情報