PR

工藤監督らがオーナー報告 3連続日本一ソフトバンク

PR

 ソフトバンクの工藤公康監督が17日、王貞治球団会長らとともに東京都内のソフトバンク本社を訪れ、孫正義オーナーへ3年連続日本一達成と、今季に向けた準備状況などを報告。「リーグ優勝、そして(巨人の)V9以来なされていない4年連続日本一を目指して、今季しっかり戦いたい」と抱負を語った。

 孫オーナーは「しっかり仕上げていただいて、素晴らしいシーズンになるのではと期待している。願わくば(2季連続で逃した)リーグ優勝を含めて、4年連続で日本一を取れればいい」と話した。

 工藤監督は春季キャンプに向け「競争も激しくなると思う。僕自身も厳しい目をもって、29人(の登録メンバー)を開幕で選びたい」と表情を引き締めた。

この記事を共有する

おすすめ情報