PR

楽天ドラ1小深田「開幕スタメン勝ち取る」 仙台で新入団選手お披露目

PR

新人合同自主トレーニングに参加し、取材に応じる楽天・小深田=楽天生命パーク宮城
新人合同自主トレーニングに参加し、取材に応じる楽天・小深田=楽天生命パーク宮城

 プロ野球楽天の新入団選手が14日、仙台市中心部の商店街などを訪れ、ファンにお披露目された。社会人野球の大阪ガスからドラフト1位で入団した小深田(こぶかた)大翔内野手(24)は「開幕スタメンを勝ち取りたい」と決意を新たにした。

 この日は同市青葉区の老舗百貨店「藤崎」前に特設ステージが設けられ、多くのファンが集まる中、育成を含む新人選手10人が登場。持ち味や抱負をそれぞれ語った。

 小深田は今シーズンの目標を「内野手のポジション争いは厳しいが、チームの力になりたい」とした上で「足の速さが持ち味だが、攻走守の三拍子でアピールしたい」と決意表明。本拠地の仙台のファンについて「家族のような温かさがある。新人王を取れるよう、頑張りたい」と大勢のファンの前で飛躍を誓った。

この記事を共有する

おすすめ情報