PR

ヤクルトが仕事納め 衣笠球団社長「上を目指して」

PR

 ヤクルトの衣笠球団社長は仕事納めを迎えた25日、東京都内の球団事務所であいさつし、5位と9ゲーム差の最下位に沈んだ今季を受け「来年は高津新監督を中心に上を目指して頑張ってほしいと思っている」と浮上に期待した。

 5月14日から自球団が持つセ・リーグのワースト記録に並ぶ16連敗を喫した。それでも広告やグッズの売り上げ、入場者数が昨年より増えたことを明らかにし「それだけチームに魅力を感じてもらえている。改めてファンを大事にするということを肝に銘じてやっていく」と述べた。

この記事を共有する

おすすめ情報