PR

ミスターメロディが優勝 競馬の高松宮記念

PR

 春の短距離ナンバーワン決定戦、第49回高松宮記念(GI)は24日、中京競馬場(11R、芝1200メートル)で18頭が出走して争われ、3番人気のミスターメロディ(福永祐一騎乗)が1分7秒3で優勝、GI初勝利で1着賞金1億1千万円を獲得した。福永騎手はこのレース3勝目、藤原英昭調教師は初勝利。

 2番人気のモズスーパーフレアが逃げ、ミスターメロディは好位で追走。最後の直線勝負で差し脚を伸ばして抜け出すと、12番人気のセイウンコウセイに1/2馬身差でゴールした。3着に17番人気のショウナンアンセムが入った。1番人気のダノンスマッシュは4着、藤田菜七子騎乗のスノードラゴンは17着だった。

この記事を共有する

おすすめ情報