PR

【プロ野球】ソフトB、市川友也捕手を獲得 日本ハムから金銭トレード

PR

日本ハムの市川友也捕手(撮影・高橋茂夫)
日本ハムの市川友也捕手(撮影・高橋茂夫)

 ソフトバンクが日本ハムの市川友也捕手(32)を金銭トレードで獲得することが決まった。18日、両球団が発表した。背番号は30。19日にヤフオクドームで入団会見を行う。ソフトバンクは捕手陣に故障者が相次いでいたため、補強を模索していた。

 市川は球団を通じて「正直、とても驚いています。望まれて移籍するからには、しっかりとやるだけです」とコメントした。2010年にドラフト4位で巨人入りし、14年に金銭トレードで日本ハムへ移籍。通算251試合に出場し、打率・202、6本塁打。今季はここまで出場がなかった。

 16年に大谷(エンゼルス)がプロ野球最速の165キロを出した時にマスクをかぶっていた。

この記事を共有する

おすすめ情報