PR

【移住のミカタ】福岡県大牟田市 便利な田舎暮らしを楽しむ

PR

「お試し居住」を案内する小野茜さん。右は市公式キャラクターのジャー坊
「お試し居住」を案内する小野茜さん。右は市公式キャラクターのジャー坊

 「落ち着いた場所で就職したい」。就活中にそう思ったのが移住のきっかけです。進学で都会に出ましたが、長く暮らすにはにぎやかすぎない場所が良いと思いました。「都市にもアクセスがよく、生活に必要なものは全部ある」。大牟田はぴったりの場所でした。今は市役所で移住などに関する仕事をしています。

 住んで驚いたのは野菜や肉、魚介類が新鮮で安いこと。スーパーには地元食材はもちろん、九州各地の食材が並びます。福岡や熊本にも簡単に行けますし、少し移動すると温泉、キャンプも楽しめます。有明海の夕日も最高です。

 そんな大牟田も、今年7月には豪雨被害に見舞われました。普段は自然災害が少ない大牟田。信じられない思いでしたが、全国から温かい支援を頂き、地元の方、移住者の方が力を合わせて復旧に取り組む姿を見て、改めてこの地域の温かさを感じました。

 気候も人も温暖なこのまちで「お試し居住」などを利用し、ぜひ暮らしを体験してみてください。(大牟田市広報課 小野茜)

メモ 羽田空港から福岡空港経由で約4時間、佐賀空港経由で約3時間。問い合せは大牟田市広報課(0944・41・2505)、または大牟田市プロモーションサイト「それなら、おおむた」で検索。

この記事を共有する

おすすめ情報