PR

九州新幹線全線で携帯通話OK

PR

 JR九州は27日、博多(福岡市)と鹿児島中央を結ぶ九州新幹線で通信環境が整備され、30日以降に全線で携帯電話を使った通話が可能になると発表した。

 一部のトンネルで通信できなかった川内(鹿児島県薩摩川内市)-鹿児島中央間で、工事が完了した。サービスを提供するのはNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)の3社。

 また、JR九州は平成28年4月の熊本地震で被災し、不通が続いている豊肥線の肥後大津(熊本県大津町)-阿蘇(同県阿蘇市)間、27・3キロが、今年8月8日の始発列車から運行再開すると正式に発表した。

 熊本県の蒲島郁夫知事は「復興支援への感謝の気持ちで精いっぱいおもてなしを準備していく」とコメントした。

この記事を共有する

おすすめ情報