PR

学校再開に声弾ませ 北九州市で分散登校

PR

学校が再開し、元気に手をあげる児童たち=北九州市の市立あやめが丘小
学校が再開し、元気に手をあげる児童たち=北九州市の市立あやめが丘小

 新型コロナウイルス感染拡大防止を巡る政府の緊急事態宣言が解除された地域の一部で18日、学校が再開した。同日から分散登校が始まった北九州市戸畑区の市立あやめが丘小では学級ごとに半数の児童が登校。健康状態を記したカードを提出し、担任教諭は「熱がある人、気分が悪い人は言ってください」と呼び掛けた。2年生の男子児童(7)は「算数を頑張りたい」と声を弾ませた。

この記事を共有する

おすすめ情報