PR

福岡県、営業継続のパチンコ6店に休業指示

PR

 福岡県は5日、新型コロナウイルス特措法45条に基づき休業を要請した県内のパチンコ店6店が営業を続けていたとして、より強い休業指示を出したと明らかにした。県は4月29日、休業要請に応じない6店の店名を公表したが、その後も営業を続けていた。

この記事を共有する

おすすめ情報