PR

HKT元メンバーを釈放 大麻所持容疑、福岡地検

PR

 実家で乾燥大麻を所持したとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された女性アイドルグループ「HKT48」の谷口愛理元メンバー(21)に関し、福岡地検は28日、処分保留で釈放した。地検は処分理由を明らかにしていない。

 福岡県警西署は16日に逮捕。同署によると「大麻は交際相手のもの」と供述していた。

 HKT48の広報によると、平成23年11月に研究生として劇場公演デビュー。24年3月に正規メンバーに昇格したが、同年8月にグループから脱退した。

この記事を共有する

おすすめ情報