PR

福岡市もコロナ対策で1100億円補正

PR

 福岡市は23日、新型コロナウイルス対策への独自の支援策を盛り込んだ総額1105億円の令和2年度一般会計補正予算案を発表した。緊急事態宣言に伴う休業要請に協力した事業者への家賃補助や中小事業者の信用保証料補助などを盛り込んだ。あわせて、金融機関に1000億円を預託し、融資枠を拡大させ、円滑な資金供給を促す。

この記事を共有する

おすすめ情報