PR

福岡市が内定取り消し学生ら対象に期限付き職員募集

PR

 福岡市は20日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で企業から採用内定を取り消された学生らを、期限付きの非常勤職員として採用すると発表し、同日、募集を始めた。採用枠は30人程度を想定している。期間は来年3月末まで。市人事課によると、採用者は新型コロナウイルスの感染拡大の影響に伴って生じた各種申請の受け付けや、給付金に関わる業務などに従事する。市のホームページから応募申込書をダウンロードし、メールで応募する。

この記事を共有する

おすすめ情報