PR

HKT元メンバーを送検 大麻所持疑い、福岡県警

PR

送検される谷口愛理容疑者を乗せ、福岡・西署を出る車=18日午後
送検される谷口愛理容疑者を乗せ、福岡・西署を出る車=18日午後

 福岡県警西署は18日、大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕した女性アイドルグループ「HKT48」の元メンバー谷口愛理容疑者(21)を送検した。署によると、「大麻は交際相手のものだ」という趣旨の供述をしており、入手経路を調べる。

 署によると、今年1月に監禁と傷害の疑いで逮捕した交際相手宅の捜索で大麻を発見。谷口容疑者にも所持の疑いが持たれ、家族が住んでいる福岡市内のマンション一室の捜索で乾燥大麻が見つかった。交際相手とは約2年前、勤めていたキャバクラ店で接客、付き合うようになったという。

 逮捕容疑は、3月26日午前10時45分ごろ、出入りしていた実家の部屋で乾燥大麻0・025グラムを所持したとしている。HKT48は平成23年に誕生し、谷口容疑者は翌年に脱退した。

この記事を共有する

おすすめ情報