PR

佐賀県が13億円減額補正

PR

 佐賀県は19日、令和元年度一般会計を13億円減額する補正予算案を発表した。元年8月に九州北部を襲った記録的大雨からの復旧費が想定を下回ったため、26億円減らした。補正後の一般会計は4744億円。一方で、県産牛の輸出拡大に向け、食肉処理施設の整備費として1億5千万円を計上した。

この記事を共有する

おすすめ情報