PR

佐賀知事と国交相あす面会

PR

 佐賀県は、九州新幹線長崎ルートの未着工区間となっている佐賀県内の新鳥栖-武雄温泉の整備方式をめぐり、山口祥義知事が赤羽一嘉国土交通相と28日に東京都内の国交省で面会すると発表した。政府与党がフル規格で整備する方針なのに対し、佐賀県側は多額の財政負担などを理由に反発している。

この記事を共有する

おすすめ情報