PR

中1男子溺死で書類送検 養護施設の元講師ら3人

PR

 福岡県朝倉市の児童養護施設に入所していた中学1年、緒方俊一さん=当時(13)=が昨年8月、福岡市東区の海岸で溺死した事故で、県警は16日、施設が禁止していた海水浴をさせて死なせたとして、業務上過失致死容疑で、施設の男性元講師(28)ら男女3人を書類送検した。

 3人の書類送検容疑は昨年8月7日、施設外活動の計画を無断で変更して海岸に行き、緒方さんを溺死させたとしている。県警によると、いずれも容疑を認め「子供たちが望んだ」という趣旨の供述をしている。

 施設などによると、施設外活動には、小学1年~高校2年の計8人が参加。元講師ら3人が引率し、海に入った数人に「危ないから戻って」と言ったが、緒方さんが波にさらわれた。遊泳禁止地域ではなかった。

この記事を共有する

おすすめ情報