PR

九州道で6台絡む事故、5人軽傷

PR

 23日午前6時15分ごろ、福岡県鞍手町室木の九州道下り線で、ワゴン車や大型バスなど6台が絡む事故があり、5人が軽傷を負った。県警高速隊などによると、男性会社員(21)=北九州市=のワゴン車の車線変更をきっかけに、走行車線の乗用車が左側のガードレールに衝突。後続の観光バスや、別の乗用車なども巻き込まれた。

この記事を共有する

おすすめ情報