PR

熊本の海運会社が負債18億円で再生法申請

PR

 熊本県上天草市の海運、土木工事会社「パールライン」が仙台地裁へ民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けたことが、分かった。18日付。負債額は約18億4800万円。東日本大震災後にがれき処理などの工事を受注したが、復興需要の減退を背景に業績が悪化していた。

この記事を共有する

おすすめ情報