PR

福岡アジア文化賞大賞にフィリピンの学者・ダビッド氏

PR

 第30回福岡アジア文化賞で、大賞を受賞したフィリピンの社会学者ランドルフ・ダビッド氏=10日午後、福岡市の福岡国際会議場
 第30回福岡アジア文化賞で、大賞を受賞したフィリピンの社会学者ランドルフ・ダビッド氏=10日午後、福岡市の福岡国際会議場

 アジア文化の発展に貢献した個人や団体を表彰する「第30回福岡アジア文化賞」(福岡市など主催)の授賞式がこのほど、福岡市の福岡国際会議場で開かれ、フィリピンの社会学者、ランドルフ・ダビッド氏(73)に大賞が贈られた。式には秋篠宮ご夫妻も出席された。

 「バナナと日本人」で知られる故・鶴見良行氏と共同研究を行うなど日本の研究者とも連携し、アジア諸国の交流と相互理解に尽力したことなどが評価された。ダビッド氏は式のスピーチで鶴見氏を母国に招いた際のエピソードなどを披露し、喜びを語った。

 東南アジア史を専門とし、アジアと欧州をつなぐ懸け橋として活躍するオランダの歴史学者、レオナルド・ブリュッセイ氏(73)が学術研究賞、日本の劇作家・演出家の佐藤信氏(76)が芸術・文化賞を受賞した。

この記事を共有する

おすすめ情報