PR

バットで息子殴打、容疑で父親逮捕 熊本

PR

 熊本県警人吉署は、小学校高学年の10代の息子を木製バットで殴打して負傷させたとして、傷害の疑いで同県人吉市の会社員の男(34)を逮捕した。署によると、容疑を認め「しつけのためだった」と供述している。息子の母親は「手で殴っているところを見たことがある」と説明しており、日常的な虐待がなかったかどうかを調べる。

この記事を共有する

おすすめ情報