PR

大分の女子中学生、自殺か マンション敷地で倒れ死亡

PR

 16日午後7時15分ごろ、大分市千歳のマンション駐車場で「敷地内で若い女性が倒れている」とマンションの住人から110番通報があった。女性は市内に住む女子中学生(12)で、意識不明の重体で病院に搬送されたが、同8時40分ごろ死亡が確認された。

 大分中央署によると、マンションは10階建て以上の高さで争った形跡などはなく、自殺を図って転落した可能性があるとみて詳しい状況を調べている。生徒はこのマンションの住人ではないという。

この記事を共有する

おすすめ情報