PR

ソーセージ密輸で1人起訴 福岡

PR

 福岡地検は、フィリピンからの輸入が規制されているソーセージと豚肉の加工品計約92キロを密輸したとして、家畜伝染病予防法違反などの罪で自営業の住所不定、菅野勲容疑者(70)を起訴した。

この記事を共有する

おすすめ情報