PR

偽造カードで窃盗疑い グッチ社員が協力か

PR

押収された偽造クレジットカードとバッグなど=5日午前、福岡・中央署
押収された偽造クレジットカードとバッグなど=5日午前、福岡・中央署
その他の写真を見る(1/2枚)

 福岡県警中央署は5日、偽造クレジットカードを使用し、福岡市中央区のグッチでバッグなどを盗んだとして、不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗容疑で、いずれもマレーシア国籍のリー・ジャー・フイ容疑者(36)とパン・イ・ビン容疑者(20)を再逮捕、グッチ社員の王暁梅容疑者(46)を逮捕した。

 県警は同日、福岡市中央区天神1丁目の「グッチ大丸福岡天神店」などを捜索した。

 再逮捕、逮捕容疑は7月18日午後、同店舗で偽造クレジットカード2枚を使い、バッグなど3点(計37万円相当)を窃取したとしている。

 署によると、王容疑者は「偽造カードとは知らなかった」と容疑を否認、他の2容疑者は認めている。

 リー容疑者は6月、パン容疑者は7月にそれぞれ入国し、外国人の紹介で知り合ったと供述しているという。

 2人は7月18日に偽造クレジットカード12枚を所持したとして、不正作出電磁的記録カード所持の疑いで逮捕、起訴され、取り調べの中で今回の事件が発覚した。

この記事を共有する

おすすめ情報