PR

佐賀銀行が大雨被害で顧客向け相談窓口

PR

 佐賀銀行は29日、記録的な大雨で佐賀県内を中心に大きな被害が出たことを受けて、顧客向けの相談窓口を設置した。今後、行政などと協力して被災した取引先の再建や資金繰りを支援する。

 佐賀、長崎、福岡各県の店舗窓口のほかフリーダイヤルで、借り入れや返済などについての相談を受け付ける。坂井秀明頭取は「県や市町と情報を密にして、あらゆるサービスを積極的に行っていく」と話した。

 フリーダイヤルは事業者向けが、審査管理部企業経営サポート室(0120・375・211)。住宅ローンなど個人向けは、さぎんコールセンター(0120・874・312)。

 佐賀銀行も今回の大雨で、佐賀県武雄市内の2店舗が28日に臨時休業した。浸水によって一部のATM(現金自動預払機)が使用できなくなるなどの被害が出た。

この記事を共有する

おすすめ情報