PR

「さが総文」が開幕

PR

 高校生の文化の祭典「第43回全国高校総合文化祭 2019さが総文」が27日、佐賀県各地を舞台に始まった。全国の高校生が演劇、郷土芸能、書道などの23部門で力作を展示・上演する。8月1日まで。

 このうち佐賀市の県立博物館・美術館では、美術・工芸部門の約400点が並んだ。来場者は高校生の感性に満ちた作品を、熱心に鑑賞していた=写真。

この記事を共有する

おすすめ情報