PR

eスポーツ普及へ都が国際大会 東京ビッグサイトで来年1月

PR

 都は、対戦ゲームで勝敗を競う「eスポーツ」の国際大会を来年1月11、12日に東京ビッグサイト(江東区有明)で初めて開催すると発表した。東京五輪・パラリンピックと連動させて、新しいイベントとして普及させることを目指している。

 大会名は「東京eスポーツフェスタ」。都は一般社団法人「日本eスポーツ連合」など3団体と実行委員会を設立した。競技種目は今秋に決めた後、参加者を募集していく。eスポーツ関連の商品やサービスをPRする見本市や、体験コーナーなども設置する。

 eスポーツ大会は近年、五輪やアジア大会の際に、開催都市で同時に開かれている。都はゲーム関連企業を育成し、市場拡大を図りたい考えだ。

この記事を共有する

おすすめ情報