PR

佐賀県知事、総務省に苦言

PR

 佐賀県の山口祥義知事は21日の記者会見で、総務省がふるさと納税で返礼品の基準に合致しない同県みやき町などを6月に始まる新制度から除外したことに「そもそもの制度設計としてファジー(曖昧)だった」と同省の対応に苦言を呈した。山口氏は総務省出身。一方、返礼品競争を招いた基準の見直しは評価した。

この記事を共有する

おすすめ情報