産経ニュース for mobile

福岡の空き地で大麻栽培

記事詳細

福岡の空き地で大麻栽培

更新

 福岡県警春日署は30日、大麻草を栽培したとして、大麻取締法違反容疑で福岡市中央区小笹の無職、藤丸竜志容疑者(42)を逮捕した。「自分で吸うために育てた」と供述している。逮捕容疑は5~9月、中央区内の空き地で、大麻草12株を栽培した疑い。藤丸容疑者は大麻約3グラムを所持した疑いで9月19日に現行犯逮捕されていた。