産経ニュース for mobile

【埼玉県私立中入試】応募は3万5462人 最多は栄東

記事詳細

応募は3万5462人 最多は栄東

埼玉県私立中入試更新

 埼玉県学事課は7日、県内30校の私立中学校の平成29年度入試応募状況(5日現在)を発表した。内部進学を除いた外部募集の人数は前年同期比50人減の3433人で、応募者数は同1888人減の3万5462人。倍率は10・3倍で同0・4ポイント減少した。

<< 下に続く >>

 同課は応募者減少の理由について、調査時点が前年より1日早く、昨年972人だった立教新座が集計中で人数に加えなかったためとみている。

 応募者数が増加したのは10校1329人で、西武学園文理(同571人増)、昌平(同223人増)、星野学園(同172人増)の順。最多は栄東の9261人(募集240人)。減少は20校3217人で、浦和実業学園(同541人減)、城北埼玉(同432人減)、大妻嵐山(同212人減)などと続いた。

 募集人員を減らしたのは東京農業大第三高校付属(20人減)と西武学園文理(30人減)の2校だった。

 試験日は各校で異なるが、多くの学校で10日に始まる。学校基本調査によると、県内の小学6年の児童数(28年5月時点)は6万3141人で同1126人減だった。

プッシュ通知