産経ニュース for mobile

岡山知事選啓発は若者に照準 ポスターに桜井日奈子さん起用

記事詳細

岡山知事選啓発は若者に照準 ポスターに桜井日奈子さん起用

更新

 県選挙管理委員会は、知事選(10月6日告示、23日投開票)と県議補選(同14日告示、23日投開票)で、投票を呼びかけるポスターの内容や特設ウェブサイトの開設を発表した。県選管は「選挙権年齢が引き下げられて、初の知事選。若い世代の皆さんに県政を身近に感じてもらい、投票所に足を運んでほしい」などと話している。

<< 下に続く >>

 啓発ポスターには「岡山の奇跡」と呼ばれるタレント、桜井日奈子さん(19)を起用。「未来へ届け、私の一票。」の啓発標語や「18歳以上は選挙に行こう!」などと書かれている。県知事選のポスターにタレントを起用するのは初めてという。

 ポスターはB2判を4500部、B3判を2300部作成。県庁やJR主要駅などに掲示し、県内の高校約100校に配布する。知事選告示日の10月6日から、テレビやラジオで桜井さんが投票を呼びかけるCMを計1800本以上放送する。

 また、10~30代の若年層の投票率アップにつなげようと、知事選の特設ウェブサイトを初めて開設。桜井さんのインタビューやCMのメーキング動画などを掲載する。

 県選管は「有権者になじみやすい県出身タレントであることや(桜井さんと同世代の)若い世代に共感・注目してもらえると考えた」としている。

プッシュ通知