産経ニュース for mobile

【平昌五輪】羽生結弦選手に大歓声「全て懸けた結果がこの金メダル」 選手が解団式

記事詳細

メダル13個 日本選手団が帰国

羽生結弦選手に大歓声「全て懸けた結果がこの金メダル」 選手が解団式

平昌五輪更新
平昌五輪日本選手団の帰国報告会であいさつするフィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦選手=27日午前、東京都港区 1/14枚

 平昌冬季五輪で史上最多13個のメダルを獲得した日本選手団が27日、東京都内で解団式を行った。解団式後の屋外イベントでは、集まった約5千人のファンの前に選手たちが登場。選手団主将でスピードスケート女子500メートル金メダルの小平奈緒選手(相沢病院)は「私が主将だけど、選手一人一人が主役と思って臨んだのが良かった」と笑顔で話した。

<< 下に続く >>

 ひときわ大きな歓声を浴びたフィギュアスケート男子2連覇の羽生結弦選手(ANA)は「今までの人生、これからの人生も全て懸けた結果がこの金メダル。皆さんの喜びにもなってうれしい」と語った。

 メダリストは文部科学相も訪問し、帰国の報告を行う。

 日本勢は金4、銀5、銅4のメダルを獲得し、長野五輪の10個を上回った。

写真ギャラリー

  • 平昌五輪日本選手団の帰国報告会であいさつするフィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦選手=27日午前、東京都港区
  • 平昌五輪日本選手団の帰国報告会であいさつするフィギュアスケート男子銀メダリストの宇野昌磨選手=27日午前、東京都港区
  • 帰国報告会で笑顔でポーズをとるフィギュアスケート陣。(前列左から)田中刑事、坂本花織、羽生結弦、宇野昌磨、宮原知子、村元哉中、クリス・リード=27日午前、東京都港区
  • 平昌五輪日本選手団の帰国報告会で、壇上から手を振るスピードスケート女子金メダルの(左から)小平奈緒、高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃、菊池彩花の各選手=27日午前、東京都港区
  • 帰国報告会で、集まった人たちの声援に応えるスピードスケート女子の小平奈緒(左)と高木美帆 =27日午前、東京都港区(福島範和撮影)
  • 帰国報告会で、集まった人たちの声援に応えるスピードスケート女子の(左から)小平奈緒、高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃、菊池彩花=27日午前、東京都港区(福島範和撮影)
  • 帰国報告会で、集まった人たちの声援に応えるカーリング女子の(左から)藤沢五月、吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、本橋麻里、男子カーリングの両角友佑 =27日午前、東京都港区(福島範和撮影)
  • 帰国報告会で、集まった人たちの声援に応える羽生結弦らフィギュアスケート日本代表の選手ら=27日午前、東京都港区(福島範和撮影)
  • 帰国報告会に登場した小平奈緒(左)と葛西紀明=東京ミッドタウン(撮影・田村亮介)
  • 帰国報告会で、集まった人たちの声援に応えるカーリング女子の藤沢五月=27日午前、東京都港区(福島範和撮影)
  • 帰国報告会に臨む(左から)葛西紀明、高梨沙羅、松岡修造=27日、東京都港区(福島範和撮影)
  • 平昌五輪日本選手団の帰国報告会であいさつするスキージャンプ女子銅メダルの高梨沙羅選手。右はフリースタイルスキー男子モーグル銅メダルの原大智選手=27日午前、東京都港区
  •  平昌五輪日本選手団の帰国報告会で笑顔を見せる(左から)カーリング女子銅メダルの(左から)藤沢五月、吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、本橋麻里の各選手=27日午前、東京都港区

平昌五輪ニュース

新着ニュース一覧