産経ニュース for mobile

【TVクリップ】青島心 待望の女優初挑戦 初めてづくしで緊張も「成長していると確認できた」

記事詳細

青島心 待望の女優初挑戦 初めてづくしで緊張も「成長していると確認できた」

TVクリップ更新

 「絶狼〈ZERO〉-DRAGON BLOOD-」テレビ東京、金曜深夜1時23分~

<< 下に続く >>

 まっすぐな瞳が印象的だ。その瞳のまま、街で出会った銀牙騎士「絶狼」の涼邑零(藤田玲)ら、魔戒騎士たちが織りなす世界に入り込んだ普通の女の子、尋海(ひろみ)アリスを演じている。

 「アリスは強い子。自分が見たい物、得たい物があるから、何事にも動じずに突き進んでいくんです」

 独特の透明感のあるたたずまいでそう言い切る。劇中では、魔戒騎士が対峙(たいじ)する「ホラー」と呼ばれる魔物が登場するが、物おじせず、絶狼らに守られながらも、自分の道を突き進む。アリス役には「大きな声が不可欠」と言われ、「カラオケで大きな声を出す練習をずっとしてきました」と明かす。

 登場するホラーたちはコンピューターグラフィックスで描かれており、実際の芝居の際に相手はいない。「撮影前に絵コンテを見せてもらい、監督に『怖い顔をするんだよ』と言われ、怖い顔の演技をするんですけど、難しかったですね。『こういう息遣いや目の動きをする感じ』などと教えていただきながら、学んでいきました」

 芸能界入りのきっかけはオーディション。「母親が勝手に応募しちゃって。全然興味がなかったんです」と振り返る。だが、ファイナリストとなり、「自分からやりたいという人が圧倒的に多いのに、やりたくもない自分がいて、すごく申し訳なかった。だから一生懸命頑張らなきゃ」と気持ちを切り替えて走ってきた。今作が待望の女優初挑戦。何もかも初めてづくしで緊張したという。

 普段は地元・静岡の高校に通い、仕事のために上京する。特にこの1年は仕事と学業を両立する日々が続き、往復の新幹線でテスト勉強をしたり、ドラマの台本を読んだりすることも多かった。努力の甲斐あって、「撮影中は分からなかったんですが、作品を見ると自分が成長していると確認できた」と表情をほころばせる。

 「今後も演技を続けていきたいです」。そのまっすぐな瞳で自身の将来像を捉えている。進むべき道もはっきりと見えているはずだ。(文化部 兼松康)

あおしま・こころ 平成11年生まれ。静岡県出身。23年の「第7回東宝シンデレラオーディション」で関係者の目に留まり、現在の芸能事務所に所属。25年、「第23回ピチレモン専属モデルオーディション」で8500人超の中からグランプリに輝き、モデルとして活躍。「絶狼」が女優デビュー作。特技は少林寺拳法で黒帯の腕前。

プッシュ通知

写真ギャラリー

  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)
  • 女優・モデル、青島心(春名中撮影)