産経ニュース for mobile

【防衛最前線(108)】護衛艦の対空防護、陰の立て役者 「炎」「蜂」を操る訓練支援艦「くろべ」「てんりゅう」

記事詳細

護衛艦の対空防護、陰の立て役者 「炎」「蜂」を操る訓練支援艦「くろべ」「てんりゅう」

防衛最前線(108)更新
4機同時の運用に向けて甲板に並ぶ「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)(海上自衛隊提供) 1/14枚

 海上戦闘で主力となる護衛艦は、北朝鮮などから弾道ミサイルが発射された場合に海上配備型迎撃ミサイル(SM3)で国民を守る重要な役割も担う。当然ながら敵に狙われる可能性は高く、中でも脅威なのが超高速で向かってくる対艦ミサイルだ。訓練支援艦「くろべ」と「てんりゅう」の2隻は、対艦ミサイルに対する防御訓練に用いられる世界的にも珍しい艦船で、目立たない存在ながらも国防力を維持する陰の立役者として欠かせない。

<< 下に続く >>

 護衛艦の無力化を目指して対艦ミサイルが飛んできた場合、まだ距離があるうちに迎撃ミサイルで撃ち落とすのが原則だ。仮に撃ち漏らしたら、超高速で接近してくる対艦ミサイルを護衛艦の大砲やCIWS(シウス)と呼ばれる20ミリ機関砲で迎え撃つしかない。何としても迎撃ミサイルで仕留めねばならず、練度の維持向上は死活的な課題だ。

 平成元年に竣工したくろべと、その改良発展型で12年に竣工したてんりゅうは、対艦ミサイルに擬した無人の高速標的機を複数搭載。後部甲板から射出し、それぞれが同時に4機まで運用できる。

 訓練中の護衛艦は、最高時速約1千キロで飛行する“対艦ミサイル”に対して訓練弾を撃ち、命中精度を鍛える。高速標的機は数千万円とも言われる高価な代物なので、衝突寸前で互いに回避させることもある。

 飛行時間の制約はあるが、高速標的機は1度の飛行で2~3回の訓練に用いることができる。同時に4機を飛ばせば、1隻の護衛艦が複数のミサイルに襲われた場合の訓練も可能だ。

 高速標的機は訓練を終えたらパラシュートを開いて海上に着水する。それを回収するのも訓練支援艦の仕事だが、何キロも先まで航行して探すことになり、特に複数機を飛ばした場合は手間がかかるという。

 船体の大きさは、くろべが基準排水量2200トン、全長101メートル、幅16・5メートル。てんりゅうは少しだけ大きくて基準排水量2450トン、長さ106メートル、幅16・5メートルだ。

 太平洋などの訓練海域まで往復すると何日もかかるので、艦内には寝室や食堂、風呂といった居住区画が備わっており、「乗り心地は悪くない」(元くろべ乗組員)という。

 最高速度はくろべの20ノットに対しててんりゅうは22ノット。乗員数はくろべの約155人に対し、てんりゅうは省力化が進んで約140人に減っている。

 2隻はあくまで訓練用なので、有事に前線へ出ることはまずない。しかし、いずれも速射砲1門を備えている。海上自衛隊関係者によると、高速標的機が何らかの理由でコントロールを失った場合に撃墜するための装備だという。

 その高速標的機には、いずれも無線誘導の「高速標的機BQM-34AJ改」(ファイアー・ビー)と「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)の2種類がある。

 このうち「炎」や「蜂」を連想させる勇ましいあだ名のファイアー・ビーは平成4年から活躍。機体は炎のように明るいオレンジ色で、テレビの特撮番組に出てきそうな形状をし、全長7メートル、幅4メートル、高さ2・05メートルと大きめだ。重さは1・219トンもある。

写真ギャラリー

  • 甲板から発射された「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)(海上自衛隊提供)
  • 甲板から発射された「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)(海上自衛隊提供)
  • 4機同時の運用に向けて甲板に並ぶ「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)(海上自衛隊提供)
  • 「高速標的機BQM-34AJ改」(ファイアー・ビー)(海上自衛隊提供)
  • 訓練後に回収される「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「てんりゅう」(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「てんりゅう」(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「てんりゅう」(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「てんりゅう」(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「くろべ」(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「くろべ」。後部に「高速標的機BQM-34AJ改」(ファイアー・ビー)と「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)が確認できる(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「くろべ」の後部。「高速標的機BQM-34AJ改」(ファイアー・ビー)と「高速無人標的機チャカBQM-74E」(チャカ3)が確認できる(海上自衛隊提供)
  • 訓練支援艦「くろべ」(海上自衛隊提供)