産経ニュース for mobile

【CMウオッチャー】わたし、イヤなんです!…「美少女王国」沖縄の新星・黒島結菜さん、「遠回りしないで」スター街道まっしぐら みずほ銀行

記事詳細

わたし、イヤなんです!…「美少女王国」沖縄の新星・黒島結菜さん、「遠回りしないで」スター街道まっしぐら みずほ銀行

CMウオッチャー更新

 「わたし、イヤなんです!」

 スーパーで買い物をしているとき、突然、美少女にこう言われたら、「何か悪いことしちゃったかな?」とドギマギしてしまう。みずほ銀行のCM「イオン銀行ATM提携篇」のCMの冒頭シーンだ。

 美少女の正体は、15日に18歳になったばかりの女優の黒島結菜(ゆいな)さん。黒髪に濃い眉、目力の強さがなんとも印象的だ。「銀行のATMまで遠回りして帰るのイヤなんです!」と、スーパーの中をスタスタ歩いていると、ATMを発見。かわいらしい笑顔を見せてくれる。

 黒島さんは沖縄出身。“元祖アイドル”といわれる南沙織さんをはじめ、安室奈美恵さん、仲間由紀恵さん、新垣結衣さん、満島ひかりさんらを輩出した“美女の宝庫”から登場した期待の新星だ。

 注目されるようになった大きなきっかけは、平成25年から放送されたNTTドコモのCM。寒空の下、デートの待ち合わせに遅れてしまう恋人をけなげに待ち続ける女の子を好演した。

 持ち前の透明感でCMの仕事を増やすだけでなく、ドラマでは同郷の先輩、満島さん主演のTBS系「ごめんね青春!」やNHK連続テレビ小説「マッサン」などに出演。今年は出演映画4本が公開予定で、8月には小出恵介さん主演の「虹とマーブル」で念願の舞台デビューも果たす。

 沖縄と東京を行き来しながら芸能活動をしており、インタビューなどで見せる素顔は、ハキハキとしたみずほのCMのイメージとは対照的で、あどけない。

 先輩の仲間さん、満島さんはアイドルを経て、女優として大ブレークしたが、まさに「遠回り」しないで順調にスター女優への道を歩んでいる。今春には地元の高校を卒業。ますます忙しくなり、ATMに立ち寄るひまもなくなりそうだ。